産後ダイエットの情報なら

ヨガとピラティスの違いは何ですか?

ヨガとピラティスの違いは何ですか?

 

産後ダイエットにヨガやピラティスを取り入れてみたいけど
どっちがいいのかしら?

 

 

ヨガとピラティスって何か似ているけど違いは何なのかしら?

 

 

など、産後ダイエットにヨガとピラティスどちらを取り入れるか
イメージが似ているので悩みますよね

 

 

そこでヨガとピラティスの違う点と
共通点を調べてみました!

 

 

ぜひ、選ぶときの参考にしてくださいね♪

 

 

<違い>

 

ヨガ

ピラティス

 

起源

 

古代インドの修行法 負傷兵のリハビリとして開発された

 

目標

 

精神的なリラックス 理想的な身体づくり 

 

呼吸法

 

腹式呼吸で副交感神経を活発にさせ体や頭をリラックスさせる 胸式呼吸で交感神経を活発にさせ体や頭を活性化させる

 

動き

 

ポーズをとって静止する(ストレッチ要素が強い) 常に体を動かす(筋トレ要素が強い)

 

瞑想

 

精神安定を促すために瞑想を用いる 瞑想は用いない

 

筋トレとしての効果の出方

 

長期的に行うことによって柔軟で上質な筋肉を作る 短期間で筋肉を鍛えられる

 

 

<共通点>

 

 

・呼吸法を用いる

 

・体が柔らかくなる

 

・全身の筋肉が鍛えられ骨格を正しい位置に整えられる

 

・基礎代謝量があがる

 

など

 

 

方法や目的には違いがありますが
効果には多くの共通点もあるようですね!

 

 

育児ストレスなどが多いなと感じる方は
ヨガで精神的にリラックスさせながら身体の回復を
促すのも良いですね♪

 

 

それよりとにかく筋肉を回復させたい鍛えたい!という方は
ピラティスが良いでしょうし、ご自分の状況や目的、
興味に合うものを選んでみてくださいね♪

 

 

産後ヨガと産後ピラティスそれぞれについては
こちらに掲載しています

産後ヨガ

産後ピラティス

 

スポンサードリンク


 
トップページ 産後ガードルランキング 骨盤ベルトランキング 産後シャンプーランキング