産後のぽっこりお腹を【解消】させた方法 FXブログ
特集

産後のぽっこりお腹を【解消】させた方法

  • LINEで送る

 

産後体型が変わってしまった・・・

 

という方でとくに多いお悩みはやはり下腹がぽっこりと出てしまう

「ぽっこりお腹」ではないでしょうか。

 

もちろん私もそうでした・・・(^^;)

 

産後半年くらいで育児と家事の両立に少し慣れてきたころ

ふと鏡にうつる自分のお腹に気がつきショック!

 

まるでまた妊娠しているかのように

ぽっこり・・・

 

体重もあと数キロが落ちていないこともあり

「これはなんとかしなければ!」と

産後ダイエットの情報を集め始めました。

 

そんなある日、ひとりのママ友に相談してみたのです。

 

そうしたらあるガードルの存在を教えてくれました・・・。

 

「産後2ヶ月くらいからそのガードルをしばらく履いていたせいか

体型が戻ったんですよ♪」

 

「履きやすいし楽でしたよ♪」

 

とのこと・・・

私は衝撃を受けました(^^;)

 

もう話を聞いてすぐに、そのガードルをネットで調べてみました!

 

そうしたら本当に薄手で履きやすそうだし

価格もいわゆる産後ガードルを購入するよりも

お手頃だったので早速使ってみたんです。

 

そのガードルに出会う前から

お腹に効くカーヴィーダンスなどの

1日10分くらいの軽い運動もしていましたが

ガードルを履いてから2週間で

  • 下腹-2.5cm
  • ヒップ-0.5cm
  • 太もも-0.8cm
  • 体重-0.5kg

という結果に!

 

この下腹の引き締まり具合には自分でもびっくり!

 

最終的に2ヶ月半で下腹は

-6.5cm引き締まり元のお腹へと戻れたのです!

 

教えてくれたママ友さんに感謝感謝でした!

 

そのガードルはビューティーシルエットです♪

 

ファスナーやホックなどはなく履くときは

少しキツメのストッキングを履くような感じです。

履いてしまうとキツくはなく、ほどよい締め付け感がありますが

違和感がないので履いていることを忘れる感じです♪

 

締め付け過ぎは血行やリンパの流れにも良くないですから

ちょうどよいですよね♪

 

ちなみに商品ページでモデルさんが履いているのをみると

おへその下までしかカバーしていないようになっているので

産後のぽっこりお腹にはきつそうに見えるかもしれません・・・。

 

でも私はいたって平均的な身長約160cmですが

ウエストまでカバーしてくれています☆

サイズはS~LLまであり、

私は自分のサイズどうりのMにしましたが

特に問題ありませんでしたよ☆

(小さめや大きめにすればよかった

ということはありませんでした)

 

また普通のガードルとしても使えるので

今でもパンツスタイルのときなど重宝しています♪

 

生地が薄いので他の産後ガードルをお使いの方も

外出用や夏用などとしてこちらのガードルを

使用されている方もいらっしゃるようです☆

 

一般的に産後ガードルが使えるのは産後1カ月健診で

お医者さんからOKが出てから、

 

または私のように半年以上経っていても効果が期待できますので、

軽い運動&ガードルの相乗効果でぽっこりお腹を解消させましょうね!!!

 

ビューティーシルエットの詳細はこちら

他の産後ガードルも検討してみたいというかたはこちら↓も参考にしてくださいね♪