産後ダイエットの停滞期を乗り越えるにはどうしたらよいですか? FXブログ
産後ダイエットの困りごと解消

産後ダイエットの停滞期を乗り越えるにはどうしたらよいですか?

  • LINEで送る

産後ダイエットを始めてからうまくいっていたのに突然まったく
体重が落ちなくなってしまった!これからどうしたらいいのか
わからない・・・
体重がおちていたときと同じことをしているのに
まったく成果がでない!
と順調にいっていたダイエットが突然うまくいかなくなると
落ち込みますよね!ショックで産後ダイエットに挫折される方も
多くいらっしゃるそうです
でも実はそういった「停滞期」がきたということは産後ダイエットが
うまくいっているともいえるそうなので諦めないでくださいね!

「停滞期」の原因や期間についてはこちらのページに掲載しています。
産後ダイエットで停滞期にはいってしまいました。停滞期は何故おこるのですか?

こちらでは「停滞期」の乗り越え方のポイントをまとめてみました!

「停滞期」の体重目標は「現状維持」

 

「停滞期」は体重が減らなくてあたりまえなので減らすよりも
ここでリバウンドしないように同じ体重でいることを目標に!

バランスのよい食事と適度な運動を継続する

 

栄養バランスのとれた食事を続けることで代謝機能を正常に維持し
「停滞期」後に訪れる体重の「減少期」に備えておきましょうね!
そしてそれまで行っていた適度な運動(有酸素運動や
インナーマッスルに働きかけるような運動)も引き続き継続して
適度な筋力を維持し「減少期」に備えておきましょうね!
もし体重がリバウンドしていくようなら食事制限をするのではなく
食事内容のバランスか崩れていないか見直して下さいね

無理なダイエットは逆効果

 

体重が減らないと焦って食事を抜くなど無理なダイエットにはしってしまうと
停滞期の理由であるホメオスタシス機能がさらに働き体重減少を
さらに防ごうとしてしまうので逆効果になってしまうそうです
もともと母乳育児のお母さんには食事を抜いたり一食をダイエット
食品に置き換えるようなダイエットは決しておすすめできないですしね!

ダイエット日記をつける

 

毎日の体重や体調やいつもと違う食事をしたことなどを記録しておくと
客観的に自分のダイエットを分析できるだけでなく、いつ「停滞期」に
入ったのかなどもわかりやすくなります
また体重の折れ線グラフをつくるとバランスの良い食事と適度な運動を
続けていれば「停滞期」「減少期」を繰り返しながらも徐々に体重が
減っているのを確認でき励みになりますよ!

ダイエット日記についてはこちらに詳しく掲載しています。
ダイエット日記をつけるとどのような効果があるのですか?
「停滞期」は体重が減らないものだと割り切る

 

「停滞期」は体を守るための正常な反応なので自分のダイエット方法を
責めたりしないで大丈夫です!「停滞期」が起こる理由を知ると
気が楽になりますよ♪