産後ガードルを履くと子宮脱になるって本当ですか!? FXブログ
産後ガードル

産後ガードルを履くと子宮脱になるって本当ですか!?

  • LINEで送る

産後の体型補正に産後ガードルを使うママも多いですよね♪
でも産後ガードルが理由で膣から子宮か出てきてしまう
子宮脱になってしまうとしたら、なんだかこわいですよね
子宮脱は下腹部の内臓を支える骨盤低筋群が弱ったり
傷ついてしまうことでおこり、主に出産経験者や
更年期以降に起こりやすい症状なんですね
特に出産後は妊娠・出産で骨盤低筋群が伸びた後ですから
子宮脱や子宮が下垂してしまう「子宮下垂」に
なりやすい状態なんです
一般的に産後ガードルは
産後1ヶ月ごろの体調が落ち着いてから
使い始めるものが多いですよね
ところが、それを知ってか知らでか
産後すぐからハードタイプの産後ガードルなどを
使ってしまう方がいらっしゃるのです
そういった場合、骨盤低筋群が回復する前に
ウエスト部分を締め付けてしまうので
子宮が下垂しやすくなり子宮脱にもなりやすく
なってしまうということなんです・・・
ですので産後ガードルをつける場合は
産後1ヶ月健診で問題がなく、
悪露や尿漏れなどもない状態になってから
使ってくださいね
ちなみに産後ガードルでもトピナガードルであれば
締め付けるというより体を温めるガードルなので
産後すぐからでも使えます☆
いずれにしても産後しばらくは
産褥体操など産後用の寝ながらできる軽い運動で
で骨盤低筋群の筋力を回復させるようにしてくださいね

  • LINEで送る