糖質と脂質を一緒に食べると太るって本当ですか? FXブログ
産後ダイエット中の食事と栄養

糖質と脂質を一緒に食べると太るって本当ですか?

  • LINEで送る

糖質も脂質も産後ダイエット中は
できるだけ控えた方がよさそうだけど
同時に食べるのが良くないって本当?!
など、ダイエットについて調べたり
テレビのダイエット特集などを見たりすると
糖質や脂質について色々な情報を見聞きしますよね
こちらでは糖質と脂質を同時に食べると
太りやすくなるメカニズムなどについて
掲載したいと思いますので参考にして下さいね♪
糖質と脂質を同時に食べた場合に太りやすくなるというのは
どうやら糖質と脂質の消費される順番
糖質を食べたときのインスリンというホルモンの分泌が関係しているようです
糖質と脂質を同時に食べた場合
まず糖質が先に消費されるそうなのです
糖質が体内でどのように消費されるかというと・・・

胃や腸などで消化されブドウ糖になり血中に流れる
  ↓
インスリンが分泌される
  ↓
インスリンによって血中の余分なブドウ糖は臓器にとり込まれる
  ↓
ブドウ糖はエネルギーとして利用されたり、貯蔵糖としてため込まれたりする
  ↓
それでも余ってしまったブドウ糖は体脂肪として蓄えられる

その後、脂質も消費され余った分はやはり体脂肪となるわけですが
すでにインスリンが分泌されていることになりますよね
実はインスリンには脂肪の合成を促進すると同時に
脂肪の分解を抑制する働きがあるため
脂質も体脂肪になりやすくなってしまうようなのです
そのため糖質と脂質を同時に過剰に食べてしまうと
どんどん体に脂肪が蓄積され、蓄積された脂肪も利用されにくくなり
太りやすくなってしまうようです・・・
ですので脂っこい食事(ピザ・フライドポテト・揚げ物などなど)
と砂糖の沢山入った甘い飲み物と一緒に食べたり、脂っこい食事の
デザートにアイスクリーム・ケーキなど洋菓子類を食べたり
・・・といった食事はできるだけ控えたほうがよいそう
って言われなくてもこのような組み合わせは
カロリーも高いですし、いかにも太りそうな感じなのので
すでに避けているとは思いますが(^^)
ちなみに米国ミシガン大学のドリウノスキー博士の研究で
「糖質と脂質の同時過剰摂取」が肥満につながることは
証明されているそうです
かといってインスリンを分泌させないためにと炭水化物抜きダイエットなど
過度な糖質制限ダイエットもおすすめできません

こちらも参考にして下さいね♪
産後に炭水化物抜きダイエットは良くないのですか?

糖質も脂質もタンパク質と共に体に大事な
三大栄養素ですので適度な摂取は心がけてくださいね☆
やはり栄養バランスの良い食事が一番ということですね♪