産後に炭水化物抜きダイエットは良くないのですか? FXブログ
産後ダイエット中の食事と栄養

産後に炭水化物抜きダイエットは良くないのですか?

  • LINEで送る

産後太りで体重がなかなかもとに戻らないので
炭水化物抜きダイエットをしたいけど
母乳などに影響あるのかしら?
などと、主に主食類を抜く「炭水化物抜きダイエット」は
短期間でもわりと効果が出やすいので
産後ダイエットにも取り入れたくなりますよね
でも、産後に育児や家事やお仕事などをこなすため
そして母乳のためにも何かの栄養を極端に減らすダイエットは
決しておすすめ出来ないのです
そこでこちらでは、なぜ「炭水化物抜きダイエット」が
産後ダイエットに良くないのかについて掲載したいと思います!
もともと「炭水化物抜きダイエット」は「炭水化物中毒」という
炭水化物を食べることが止められなくなってしまう症状の
ある方の為に考案されたダイエット方法なのだそうです
ですので、そもそも美容の為に考えられたダイエットとは
違うようです
そして炭水化物は糖質食物繊維でできているため
糖質抜きダイエットともいわれています
またローカーボダイエット(低炭水化物ダイエット)
考案者のロバート・C・アトキンス博士の名前から
アトキンスダイエットとも言われています
さて本題ですが
脳や体を動かすための重要なエネルギー源である炭水化物を
抜いたり極端に減らしてしまうと・・・

・脳が栄養不足と認識しエネルギーを蓄えるように指令を出すため
一時的に体重は減っても結果的に太りやすい体質になってしまう
・脳の栄養不足でイライラしやすくなったり、能率が悪くなったり
物事に集中できなくなってしまう
・低血糖症になって生活に支障がでてくる
・エネルギー源がなくなってしまうため体が冷えやすく
代謝が悪くなってしまう。疲れやすくなってしまう
・カロリー不足になり筋肉をエネルギーにしようと分解するため
筋肉がやせてしまう
・炭水化物は母乳をつくるのに欠かせない成分なので
母乳がでにくくなってしまう
・普通食に戻したときにリバウンドを起こす可能性が高い

といった様々な症状が起こりやすくなってしまいひどいと
体そのものが動かなくなってしまう可能性もあるそうです
産後でないときでも炭水化物抜きダイエットは
よほど注意しながら行わないと危険そうですよね・・・
ですのでなおさら産後はお産で体が疲れ切っている上に
家事や育児そしてお仕事などをこなさなければならない場合も多く
体に負担のかかる「炭水化物抜きダイエット」はお勧めできないのです
もちろん炭水化物の摂取しすぎも肥満や糖尿病などの
生活習慣病の原因にもなってしまいます
ですので例えば一食に白ご飯はお茶碗に軽く一杯、
食パンは6枚切り1枚を目安に
適度に摂取することをお勧めします!
 
産後ダイエット中は栄養バランスの良い食事
基礎代謝量を上げて太りにくい体質にすることを
目標にするのが一番です♪