益若つばささんはどうやって産後ダイエットを成功させたのですか? FXブログ
有名人の産後ダイエット

益若つばささんはどうやって産後ダイエットを成功させたのですか?

  • LINEで送る

2008年4月に長男を出産された元カリスマ読者モデルで
現在も様々な活動をされている益若つばささん(1985年生まれ)
産後も妊娠前とかわらぬ体型を維持されていますよね♪
そんな益若つばささんの産後ダイエット方法について調べてみました☆
益若つばささんは妊娠で13キロ体重が増えたそうです
22歳というお若い年齢で出産されたそうですが
元の体重に戻るまで1年くらいかかったそうで
「すごく大変でした!」と語られてます
産後すぐは助産師さんがお腹に腹巻きを巻いてくれたそうです
産後にお腹を締めすぎるのは良くないそうですが
医師や助産師さんの指導のもと
緩めでに巻く分には良いと思います♪
(私も産後すぐから産後用の緩めの腹巻きを
巻いたのを思い出しました♪)
そして出産3ヶ月後からは「骨盤のマッサージ」に通われたり 
「自己流のストレッチ」や「トコちゃんベルト」を利用したり
されたそうです
体型について「ここで、隠したら終わりだ!」と思ったそうで
出産後はあえて腕や脚を出すようにしたそうです
さすが、美意識が高いですよね☆
出産半年後からは「Yakobu Body Design Studio」の
「骨盤矯正」にも通われたそうです
また、もともと益若つばささんは「万年ダイエット」と名付けられた
「体型維持につながる行動を毎日の生活習慣にする」といった
ずっと継続できるダイエットをされていたそうです
例えば
自転車に乗る
小腹がすいたらお菓子ではなくスルメをたべる
野菜中心の食生活にするために鍋を好んで食べる
飲み物はミネラルウォーターかお茶だけ
と生活習慣にしやすいものから
ストレッチを継続する
骨盤矯正や全身マッサージに通う
体重、体脂肪、ふくらはぎ、ウエストなどのサイズを毎日記録する
時間があるときはフィットネスクラブで体を動かす
といった努力や財力(?)も必要なものまで
バラエティに富んでいるようです
前半のものはすぐにでも取り入れられそうなので
参考になりますよね♪
もともと体型維持のために努力されている方でも
産後はやはり骨盤ケアを中心に地道に体型戻しに
取り組まれているようで産後の骨盤ケアの重要性を感じますよね☆