辻希美さんはどうやって産後ダイエットを成功させたのですか? FXブログ
有名人の産後ダイエット

辻希美さんはどうやって産後ダイエットを成功させたのですか?

  • LINEで送る
のんピース―辻ちゃんの日々スマイル

2007年11月に長女、2010年12月に長男、2013年3月に次男を
出産された元モーニング娘の辻希美さん(1987年生まれ)
3児の母とは思えない体型をキープされている
辻希美さんの産後ダイエット方法について調べてみました♪
ひとつは「湯豆腐ダイエット」なるもの☆
一人目を出産されたあとたまたま「湯豆腐」にはまり
気が付いたら体重が減っていたそうで、途中からは
ダイエットとして湯豆腐を食べるようになったそうです
その結果一年半で体重が15キロ減ったのだとか
もちろん湯豆腐だけを食べていたら栄養バランスが悪く
体にも良くないですから野菜そして豚肉などの動物性たんぱく質
も食べていたようです♪
味はチャンジャとポン酢が好きなのだとか♪
主に夕飯として食べていたようです♪
また、甘いもの好きだそうでストレスを溜めないように
一日1個はケーキかアイスを食べるようにしていたそうです
確かにストレスがたまると痩せにくくなったり
続かなくなってしまう可能性が高いので
ストレスを溜めないことはとても大事ですよね
他には湯豆腐でカロリーが少ないからといって
食べ過ぎにないように注意していたようです
骨盤ケアとしては桐ヶ丘整骨院院長の秋山融先生という方が
開発した秋山式カーブベルトという骨盤ベルトを
一人目出産後から着けていたそうです
その後、ご自身が秋山先生とコラボでカーブベルトを
デザインされています☆→コチラ
また渋谷DSクリニックというところで
骨盤矯正もされているようです
辻希美さんは口に入れるものにも気を遣われているようで
majika(マヒカ)の有機グリーンマテ茶と生はちみつ
・ティーライフのたんぽぽ茶→当サイトでもコチラで紹介しています
えがおの黒酢
なども利用されているようですよ♪
ご自身のブログで子育てや産後ダイエットなどについても
掲載されていますので色々と参考になりますよ♪