産後ダイエットと女性ホルモンの関係を教えてくれますか? FXブログ
産後ダイエットの基礎知識

産後ダイエットと女性ホルモンの関係を教えてくれますか?

  • LINEで送る

女性ホルモンが乱れていると代謝も悪くなりやせにくくなると
いわれているけど、産後の場合はどうなのかしら?
産後ダイエットってやっぱり難しいのでは?
など美意識の高い方などはこういった疑問も
わいてくるのではないでしょうか
そこでこちらでは産後ダイエットと女性ホルモンの関係について
掲載したいと思いますので参考にして下さいね♪
女性ホルモンは妊娠中に出産にむけて多く分泌されるそうですが
出産するとなんと数日で激減するそうです
その後、女性ホルモンのバランスが整い
生理が再開し生理周期が整ってくるまでの間は肌荒れやイライラ
なかなか体重がもどらないなどの症状もでやすいとか
しかし、母乳育児の場合は女性ホルモンの代わりに
赤ちゃんにおっぱいを吸われることによってプロラクチンという
ホルモンがしばらく多めに分泌されることになるそうです
このプロラクチンには子宮の回復を促進するなど
母体を元に戻そうとする作用やリラックス効果も
確認されているとのこと
「母乳育児は体型が戻りやすい」と言われている
理由の一つでもあるそうです
たしかに私もほぼ完母の授乳中に
産後ダイエットを成功させました!
母乳の分、消費カロリーも多くなりますしね♪
ではミルク育児の場合はどうなるか気になると思いますが
プロラクチンの分泌は1週間ほどで妊娠前に戻り
一般的に生理の再開も早いと言われています
つまり女性ホルモンのバランスが早めに整うということですね
でも、もしなかなか生理が再開しないということであれば
必要な栄養素が足りていないことが考えられるそうですので
バランスの良い食事が欠かせないそうです
ということで産後ダイエットは過度な食事制限などは行わず
バランスの良い食事と骨盤ケアと適度な運動によって行いましょうね♪